スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽がある日常 (4歳3ヶ月)

我が家では、音楽を聴く時「あの曲が聴きたい!」と言う娘のリクエストに応えるために、iPhoneに童謡、英語の歌、クラシックなど様々なジャンルを入れています。

iPhoneの方が手軽だし、いちいちCDを変えるたびに車椅子に乗り移るのも面倒なので(^-^;

しかし、音量もいまひとつだったので、無印良品でこちら(商品サイト)を購入しました。





音質は、夫の自慢のオーディオセットにはかないませんが、手軽さに満足しています。

食事中は、ラジオアプリ「Tuneln Radio」で各国の様々なジャンルの音楽をかけています。

幼い頃の母さんは、クラシック好きの父の影響で、家ではレコード、小学校高学年頃からはコンサートに連れて行ってもらい、音楽の楽しさとマナーを教えてもらいました。

ピアノを習い、大学まで吹奏楽で色んなジャンルの音楽を演奏しましが、やはりジャズやラテン音楽のリズムなどは、幼い頃からの馴染みがなかったので難しかったのを覚えています。

毎日色んな音楽を娘に聞かせると、リズムにあわせてお尻をフリフリさせて踊ってみたり、とても可愛いです(*^^*)

時には、「あっ、今houseって言ったね!」なんてこともあります。


音楽を通して、音楽そのものの楽しさだけでなく、他国の文化や言語などにも興味を持ってくれたらなと思います。




いつか大人になった娘と、cotton clubへjazzを聴きに行きたい母さんです。



にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人 ともか

ともか

Author:ともか
7歳年上の旦那様と長女の3人暮らし。

モンテッソーリの保育園に通っている長女が、色々な事に興味を示す様な環境作りをしていきたいと思っております。


☆車椅子母さん ともか☆
北海道の大学在学中19歳の頃、交通事故で頚椎損傷になりました。
3年のリハビリを経て、復学、卒業し、小売業に就職。
会社で知り合った先輩と2000年に結婚しました。

車椅子で子供を育てられるか自信がなかった事、転勤族であることで、子供のいる生活ができるか約10年考え、夫婦で話し合ってきました。

特に原因はありませんでしたが、お互いの年齢のこともあり婦人科に通院し、2009年に長女を出産しました。

現在は、保育園、ヘルパーさん、両親など沢山の方々に手伝っていただきながら、子育てをしているアラフォー母さんです。

カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム
我が家の絵本棚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。